アーティフィ空間お花好きの皆さんにお届けするコラム&ブログ

  • Updated:2016/03/16
    • イベント情報

今野政代氏著書 “美しき日本の花のおもてなし”発刊記念 イベントレポート【東京・新宿】

昨年11月に発刊された今野政代氏最新著書美しき日本の花のおもてなし″の刊行を記念し、2016年1月30日(土)紀伊國屋新宿本店8Fイベントスペースにてアーティフィシャルフラワーミニ講習会が行われました。

紀伊國屋本店でこの書籍を購入された方に、書籍掲載作品のデザインと同じ手法を用いた作品をワンコインで制作体験していただく特別講習会。発刊当初より、多くの書店から好評との声も多く、お花の書籍イベントでミニ講習会を開催するのは紀伊國屋書店でも初めての試みとのこと。今野氏にとってもご自身のフラワーデザイナーとしての活動の中で、書店でイベントを行うのは初めてとなる記念すべきイベントとなりました。

イベント開始からの30分は掲載作品を数点例にして書籍内容を深く知ってもらう為のテクニックの解説を交えたデモストレーションを行いました。



1輪(花)使いのテクニックでは、講習と書籍に含まれていないテクニックもプラスして説明。
参加者のみなさまは興味深く耳を傾けていらっしゃいました。

ちなみに、この書籍の制作をスタートしたきっかけは「アーティフィシャルフラワーの“春蘭(シュンラン)”を見たから」とのこと。
その花姿からこの度の書籍のアイデアがわいてきたそうです。



テーブル中央の花が春蘭(シュンラン)です。

デモンストレーションでは、書籍に掲載されているアレンジメントを参考に、身近な食器や器を使い、それに少し手をかけるだけで素敵に演出できる方法やアイデア、また飾る器とクロスなどの布製品との色合わせや相性など、暮らしの中で今すぐ取り入れられるアイデアを盛り込んでお話しされていました。

ミニ講習会では、あらかじめ準備されている資材の解説、また、身近な物を使ってベースとなるフォームを何度か使い回せるヒントなどアレンジメントに役立つお話をされてました。
さらに書籍掲載作品よりも簡単に出来る資材に変更しつつ、“ワンポイント手法”のひと手間を加えることで、短時間ながら作る充実感も。



参加者の方全員が時間内に制作する事ができました。



MAGIQならではの繊細なラインの和のアレンジ。


参加者持参の書籍へのサインに応じる今野氏 。

ミニ講習会終了後、参加者がそれぞれ制作した作品を手に今野氏と記念撮影。
その後、希望者には今野氏から書籍にサインしていただける嬉しい特典も。

また、参加者の中には花関係のお仕事をされていながら「アーティフィシャルフラワーに触れるのも初めて」という方もいらっしゃいました。
今回の書籍発刊とミニ講習をきっかけに、そういった方々にもアーティフィシャルフラワーに触れ楽しんでいただくことができた貴重な場となりました。

今野氏にとっても、書店ではNo.1の集客と実績のある紀伊國屋書店でイベントができたことは大変有意義なことでした、と感想を話されていました。

デモンストレーションとミニ講習合わせて2時間ほどの時間でしたが大変充実したイベントとなりました。

まだ同書籍をご覧になっていないみなさま、ぜひ一度手にとって「美しき日本の花のおもてなし」を感じてみてください!

<今野氏新刊書籍の紹介記事はこちら>
↓↓
「おもてなし」のためのアドバイス。初心者でも簡単にできる 花の飾り方アイデア帖


ベル・フルール フラワーデザインスクール主宰 今野政代
HP:http://www.belles-fleurs.com/

Copyright © 2014 TOKYODO Co., Ltd. All Rights Reserved.